キャットフード

複数の獣医師さんがおすすめするキャットフードの選び方&商品名

投稿日:2016年9月7日 更新日:

そうだ!!獣医師さんに聞いてみよう!!

 

前回の記事で友人の獣医師さんからキャットフードの基礎知識をいろいろと教えてもらいました。

これで最高のキャットフードを選べるぞと思ったのですが、実際にお店へ行ったりネット通販でキャットフードを探してみると、同じような種類のキャットフードがいろいろな企業から販売されています。

種類がありすぎてどれが最高のキャットフードなのか分かりません。

そこでまたインターネット検索をしてみます。
Googleで検索欄に「キャットフード」と入れて検索すると、ズラリとキャットフードを勧めるサイトが検索結果に並びました。

 

 

その中に、amazon、楽天、価格.comといったお馴染みの通販サイトの売り上げランキングのページがあります。

それら大手ネット通販サイトではどんなブランドがよく売れているのか見てみました。(2016年9月調べ)

<amazonの売上ランキング>

1位 ピュリナワン
2位 ヒルズ サイエンスダイエット
3位 ロイヤルカナン

<楽天の売上ランキング>

1位 ロイヤルカナン
2位 ヒルズ c/dマルチケアドライ
3位 ピュリナワン

<価格.comの売上ランキング>

1位 ロイヤルカナン
2位 ヒルズ c/dマルチケアドライ
3位 ナチュラルチョイス

 

なるほど。よく聞くキャットフードの名前が並んでいます。飛ぶように売れているんですね。

しかしここで短絡的に考えてはいけません。

「人気があるから健康に良いとは限らない」からです。

念のため他のサイトも調べてみました。

すると、個人の人が運営しているサイトのほぼ全てが「カナガン」「シンプリー」を1位、2位にしています。

さなこー
カナガンってそんなに評判の良いキャットフードなのか。知らなかったなぁ。公式ページには「猫が食べた・喜んで食べたが100%」「イギリスでは80%のリピート率」と書いてあるよ。「最高レベルの美味しさを。」だって。
ミック
そんなに美味しいなら食べてみたいね
ジャガー
さなこー買ってよ!!
さなこー
獣医師の女性も推薦文を書いているし、品質も高いみたい。これは相当良さそうなキャットフードだね
さなこー
いや、ちょっと待てよ。「すべてのライフステージに対応」と書いてある。変じゃない?
ミック
どこが?
ジャガー
健康に良いものしか使ってないからどの猫にも対応するのは当たり前じゃん。さなこー馬鹿なの?
さなこー
獣医師のN君は「年齢によって最適な栄養バランスは違う」と教えてくれたよ。一種類のフードでは全年齢に対応できないはずだよね。
ミック
そっか。仔猫と老猫では必要なカロリーとか違うもんね。
ジャガー
私はお腹いっぱいになるなら何でもいいけどね
さなこー
これはちょっと怪しいな。どのサイトでもカナガンとシンプリーを1位2位にしているのも変だ。それぞれのサイトは違う人が評価しているんだから他のブランドが1位や2位になることもあるはずだよ。なんでどのサイトも同じブランドしか推薦してないんだ?amazonや楽天で実際に売れているキャットフードとも違いすぎるよね。一体どういうことなのか獣医師さんに聞いてみるよ。

 

ネット情報に怪しさを感じた私は、獣医師のMさんに聞いてみました。

友人の獣医師N君ばかりに聞くのは時間を取らせて悪いなと思ったので、別の獣医師さんに意見を求めてみました。

さなこー
Mさん。お忙しいところすいません。キャットフードについて聞きたいのですが。
獣医師Mさん
どうしました? 何か問題でも起きましたか?
さなこー
インターネットで良いキャットフードを探していたのですが、カナガンとかシンプリーというキャットフードが多くのサイトで推薦されていたんですよ。Mさんはカナガンをご存知ですか?
獣医師Mさん
私は初めて聞く商品名です
さなこー
え?初めてですか?
獣医師Mさん
はい。今まで聞いたことがありません。おそらく他の獣医師さんも同じだと思いますよ。
さなこー
これだけ多くのサイトで推薦されているキャットフードなので、私はてっきり有名な商品なのだと思い込んでいました。どうして獣医師さんでも知らない商品を勧めているんでしょうかね?
獣医師Mさん
分かりませんね。知らない商品なので良いとか悪いとか判断もできませんし。私がもし患者さんに勧めるなら、ヒルズ社のサイエンスダイエットですね。年齢層や肥満度などに合わせて選べるので安心して勧めることができます。
さなこー
そうなんですか。とりあえずカナガンのことは置いておいて、Mさんのお勧めはサイエンスダイエットですね。メモメモと。お忙しいところすいませんでした。
獣医師Mさん
いえいえ。サイエンダイエットは病院以外でも買えますので是非。

 

まさかの展開でした。ベテラン獣医師のMさんがカナガンをご存知ないとは。
ますますカナガンが怪しく思えてきます。

いや、たまたまMさんが知らなかっただけかもしれません。
念のため他の獣医師さんにも聞いてみることにしました。

今度はベテラン獣医師さんのIさんです。

さなこー
Iさん。お忙しいところすいません。キャットフードについて聞きたいのですが。
獣医師Iさん
こんにちわ! キャットフードですか?
さなこー
はい。インターネットで良いキャットフードを探していたのですが、カナガンとかシンプリーというキャットフードが多くのサイトで推薦されていたんですよ。Iさんはカナガンをご存知ですか?
獣医師Iさん
あー、そのことですか。いや、実は私もネットの情報にはかなり異常な感じがしていたのですよ。さなこーさんの仰る通り、私が殆ど聞いたことも無いようなフードが人気ランキングの上位にありますよね。これらは、明らかに不自然な感じがします。
さなこー
Iさんもそう感じていらしゃったとは!! やっぱりネット情報はおかしなことになっているんですね
獣医師Iさん
そうですね。知らないことは申し上げられませんので、これ以上はあれですけど。
さなこー
ではIさんならどんなキャットフードが良いと思いますか?
獣医師Iさん
私がキャットフードを選ぶ基準は、「会社の知名度」「研究所を持っているなどまともな経営をしている会社」「処方食等獣医医師向けのフードを製造している会社」「キャットフードの成分表が詳しく表示されていること」「それなりの価格」等ですね。そして最終的には「嗜好性」を重視しています。猫ちゃんが喜んで食べてくれるかどうかが大事ですから。
さなこー
なるほど!!すごく参考になります!!
獣医師Iさん
注意しているのは、あまりにも思い込みが強く偏った表示のされているフードは避けていますね。
さなこー
たしかに、そういう商品は怪しいですもんね。
さなこー
Iさん、率直な意見をありがとうございました

 

Mさんに続きIさんもカナガンを評価していませんでした。
もうこれはアレですね。
カナガンやシンプリーについてはいろいろと思うところがありますが、それはまた別の記事にしたいと思います。

Iさんは商品名こそ出しませんでしたが、内容からおそらくロイヤルカナンやヒルズのことを指して仰っていると思います。「猫が喜ぶものを」という意見に猫愛を感じますね。

 

さらに別の獣医師Hさんからはこんな話をして頂きました。

獣医師Hさん
私もネット情報が偏っていることに常々問題意識を感じてきた一人です。
さなこー
やはりそうですか。他の獣医師さんも同じように仰っていました。多くの獣医師さんたちがネット情報に問題意識を持っていらっしゃるんですね…。Hさんはどんなキャットフードが理想的だとお考えですか?
獣医師Hさん
私が自分の猫にもあげてきたし、人にも勧めているのは『ヒルズ』『ロイヤルカナン』『アイムス』です。
さなこー
Hさんと同じように多くの獣医師さんが海外のメーカーが開発したキャットフードをお勧めているのですが、何故なのでしょうか? 日本のメーカーはあまりお勧めされませんよね?
獣医師Hさん
残念ながら国産のものは食品添加物や着色料などの点であまりいい商品がないんですよ。日本にはペットフードを規制する法律がないことが問題なんです。
さなこー
そうだったんですか!? まったく知りませんでした。日本は動物を保護するための法整備が進んでないんですね。
獣医師Hさん
そうですね。ペットは法律上は物と同じ扱いを受けることが多いですしね。
さなこー
だから国内のメーカーのものは粗悪なフードが多いわけか…。
獣医師Hさん
アメリカはその点で日本とは違いますね。AAFCO(米国飼料検査官協会)の給餌基準というものがあって、それをクリアしているフードは信頼できます。これは何世代にも渡って動物に給餌し続けても異常がないことを確認している基準です。ただし、これを悪用した広告をしているフードもあるので注意が必要です。「AAFCO認定、承認、合格」などという表現は禁止されているのですが、誇大広告でそのような表現を使っているフードがあります。そのような商品を売っているメーカーには注意してください。
さなこー
AAFCOですか。アメリカはちゃんとしているんですね。誇大広告にも注意と。メモメモ。
獣医師Hさん
猫ちゃんは非常に嗜好性に偏りがある子もいるので、いくつかの種類を試してみるといいですよ。あとは年齢、体型、病気などに合わせて変えていくことですね。病気にならないためにも日頃から食餌を厳選する事はとても大切ですね。
さなこー
大変参考になりました!! Hさんいろいろとご教示頂きありがとうございました。

 

尋ねた獣医師さん全員がネット情報に問題を感じているとは…。

キャットフードや猫の健康に関することをネットで調べるのは避けた方がいいのかもしれません。

また、国産のキャットフードが海外よりも劣っている現実もあるんですね。
食品でも自動車でも、日本製は海外製よりも優秀で安全だと私は思い込んでいましたが、ペットフードに関しては日本製の方が劣っているんですね。
このような間違った思い込みは怖いですね。

 

さらにダメ押しでもう一人くらい獣医師さんにオススメのキャットフードを聞きたいと思った私は、ある動物病院の交流掲示板で獣医師のNさんにも聞いてみました。

さなこー
初めまして。さなこーと申します。突然の質問で申し訳ないのですが、猫の健康に良いお勧めのキャットフードを教えて頂けませんでしょうか?
獣医師Nさん
はじめまして。獣医師のNと申します。病院ではヒルズやロイヤルカナンなど療法食を作っているメーカーが作っているフードをおすすめしています。サンプルをお渡ししている動物病院も多いですので、一度かかりつけの病院に相談されてみるといいかと思います。少しお値段は高めですが、しっかり健康に配慮された実績のあるとてもいいフードです。将来病気にかかった時も療法食へ移行しやすいのでおすすめです。ぜひ試してあげて下さい。
さなこー
ありがとうございました!! 参考にさせて頂きます!!

 

突然の質問にも丁寧に答えて頂きました。Nさん、ありがとうございました。

やはりここでもヒルズ、ロイヤルカナンの評価は高いですね。

 

獣医師さんのお話の他にも、猫の専門家が書いた本を読んだりしてキャットフードに関する知識を深めることができました。

次回の記事では、これら専門家の意見をまとめて、私の独断と偏見で本当に健康に良いキャットフードランキングを紹介してみたいと思います。

ちょっとだけ予告するとカナガンとシンプリーはランク外です(笑)

ミックとナチュラルチョイス
おすすめキャットフードランキング 1歳までの子ねこ編

 

 

<同じカテゴリーの記事>

 

-キャットフード

Copyright© ねこのミックジャガー , 2018 All Rights Reserved.