動物愛護センターからやってきた子猫のミックとジャガー

キャットフードゴチバトル

ミックとジャガーの日記帳

猫の写真を撮るのが難しい!!上手に写真を撮るコツを習得するために四苦八苦!!

投稿日:2016年8月23日 更新日:

失敗画像

 

 

何かを訴えるミック

ミックとジャガーが家に来るまで、私は写真を撮ることがほとんどありませんでした。

小さい頃に飼っていたネコの写真もほとんどなくて、今になってもっといっぱい写真を撮っておくんだったと後悔しています。

そのネコはすごく顔立ちが綺麗で、今までの人生でそのネコより美人なネコを私は見たことがないというくらい整った顔立ちをしていました。しかし今では写真が数枚あるのみで、しかもその残された貴重な写真も、写真うつりが決してよくないのです。飛び抜けた美人なのでどの角度から撮っても美人なのですが、本領を100%発揮できていません。綺麗な女優さんでも写真によってはあれ?というのがありますけど、それと同じですね。

私はそれをすごく後悔しているので、ミックとジャガーが家に来る前から、この子たちはたくさん写真を撮ろうと心に決めていました。とは言っても、デジカメを用意するわけでもなくスマホ搭載のカメラです(笑) 写真を撮るのが下手な人が良い物を使っても突然上手くなるわけないですからね。素人はスマホで充分かなと。

そしてこの2カ月ほどの間で何百枚と撮ったのですが、ジャガーの写真うつりが最悪(笑)

ミックはわりと見たままの印象で写真になるのですが、ジャガーは毛の柄が悪いせいか本来のかわいらしさが写真では全然伝わらないのです。

スマホのカメラでジャガーにピントを合わせようとすると、色が黒いせいなのか、目元の柄のせいなのか、何故かピントが合いません。ジャガーの顔は自動で認識されないんです(笑)

なんて不憫な子でしょう。

実家の母に写真を見せたのですが「わー、ブサイクな子。嫌いだわー。可哀想な色で産まれたんだねぇ~」と全否定。

ジャガーをこよなく愛する嫁さんはショックで落ち込む。

写真うつりの悪いジャガー

写真うつりの悪いジャガー

んー。まあ、確かに柄は悪いなぁと思いますが、実際に見ると可愛いんですけどね。

顔の骨格は悪くないし、目は普通のネコより大きいので瞳が大きくなるとお目めクリクリになります。

このパターンの顔は成長したら印象が変わってくるでしょうね。

性格はとても良い子で、ミックをよく舐めてあげたり、力加減を分かっていて優しく甘噛みする子です。

 

 

一方のミックは実際に見ても写真の印象そのまま。

普通にカワイイです。親バカでしょうか?

ミックはどうも天然なところがあって、ひとりで突然テンションが上がって走り回ったり、寝返りを打ってソファーから落っこちたりしています。

写真うつりの良いミック

写真うつりの良いミック

ホント可愛いわぁ~

 

 

ネコの写真で本当に難しいなと思うのは、動いているところを撮ることですね。

寝ているところは簡単に撮れますが、ハッスルして猛ダッシュしたり、高くジャンプしている瞬間はとてもカメラで追えません。

一番面白い絵が目の前にあるのに撮れないんですよね。

失敗写真

ちょっとでも動くとこのようにピンボケ写真になってしまいます。

 

失敗画像

せっかく近寄ってきてくれたのにボケまくりです(笑)

 

方向がズレている写真

そもそも写真の角度がズレたりもします。ジャガーが入ってませんね。

 

だから、ネットでよく見かけるようなネコがジャンプしている瞬間の写真などは、本当に貴重な瞬間を捉えているのだと思います。カメラマンはきっと何時間も狙っていてようやく撮ったという感じだと思いますので、撮った瞬間はガッツポーズでしょうね。

やっぱりネコが動き回っている様子をおさえるには動画の方が圧倒的に有利な気がします。

動画だと手ブレがどうしても出てしまうのでまた難しいんですけどね。

 

ミックとジャガー

 

どうすればうまく撮れるのか、ブレないのかについて少し調べてみました。

ISO感度設定というのをオートから手動で高い数値に変えるとシャッタースピードが速くなりネコが動いていても残像が残りにくくなるようです。

その他、ホワイトバランスやら露出やらの数字を環境に合わせて変えると良いとか書いてありましたが、ネコが良い表情をしたり躍動感満載の動きをしたりという瞬間は本当に一瞬見せてくれるだけなので、そんな設定イチイチしてられませんよね。チャンスは長くても数秒ですから。

あとフラッシュはネコがびっくりするのでオフっておいた方がいいみたいです。

 

下手くそカメラマンですけど、めげずにこれからもこの子たちを撮っていきたいと思います!!

ネコをうまく撮るコツを知っている方がいたら是非教えてください。

 

 

<関連記事>

 

-ミックとジャガーの日記帳

Copyright© キャットフードゴチバトル , 2018 All Rights Reserved.