動物愛護センターからやってきた子猫のミックとジャガー

キャットフードゴチバトル

ミックとジャガーの日記帳

ミックとジャガーにサッカー日本代表の試合を見せてみた

投稿日:2016年8月29日 更新日:

ようやくサッカーに興味を示す仔猫たち

 

ネコはよくテレビを観ます。

スポーツがとりわけ好きです。サッカーとか卓球とかF1とか。動きがあるものに目を奪われます。

獲物が動いているみたいに見えて狩猟本能がくすぐられてしまいます。

 

そこでミックとジャガーにもテレビを見せたらどんな反応をするかなと思って、サッカー日本代表の名シーンを集めた動画を見せてみました。

サッカーファンなら誰の記憶にも残る名ゴールシーンばかりです。

ミックとジャガーも釘づけになるに違いありません。

 

 

最初はミックもジャガーも全く興味を示しませんでした。

サッカーよりも倒れた招き猫に興味津々です。

サッカーに全く興味を示さない仔猫たち

 

しばらくするとモニターにサッカーが映っていることに気がつきました。

サッカーに興味を示す仔猫たち

 

ワールドカップの前哨戦。ドイツ相手に華麗なパスワークから最後に受けた高原が決めます。

W杯優勝候補のドイツから決めた高原にミックが祝福のネコパンチを数発食らわします。ジャガーは見てるだけです。

高原にミックの一撃

 

小野から出たフライスルーパスを鈴木がつま先で合わせます。日韓ワールドカップの時のゴールですね。

ミックは決めた鈴木には目もくれず後ろを走っていた柳沢に一撃を食らわします。

鈴木ではなく、柳沢です。柳沢しか見てません。なんで柳沢なんでしょう?

柳沢にミックの攻撃

 

さすが日本代表の名ゴールシーン集です。

ミックを虜にしました。

中田英寿を見ていたのか、ミックは首をオリラジのあっちゃんのように何度も曲げていました。ものすごい角度で曲がっています。

Perfect Human気取りでしょうか? その中田じゃないよミック。あっちゃんじゃなくてヒデの方だよ。

ミックの首がオリラジのあっちゃんに

 

日本のサポーターに攻撃するミック。何発もネコパンチを食らわせます。

「オレオレ言ってないで君が代を歌えよ」とでも言いたいのでしょうか?

このとき華麗なループでゴールを決めたのは山口だったのですが、ミックは全然見てません。「誰それ?ぐっさん?」とでも言わんばかりです。

サポーターにミックの攻撃

 

最後は優雅にマライア・キャリーポーズを決めました

マライア・キャリーポーズ

 

 

結論

仔猫にサッカー日本代表の試合を見せるとこうなりました。

「高原、柳沢にそれぞれ一撃入れて、パーフェクトヒューマンを挟みつつ、サポーターにネコパンチのワンツーを何発も繰り出す。」

Q.E.D.

 

<関連記事>

 

-ミックとジャガーの日記帳

Copyright© キャットフードゴチバトル , 2018 All Rights Reserved.